不倫できる人妻熟女を探すSNS



人妻との交際に関しては必ず死守しなくてはならないことがあります。それは二人の関係が他の誰にも知られてはいけないというものです。これは鉄則であり相手が既婚者で家族のいる人妻でしたら、もしバレてしまったら大変な事になります。貴方はその後の人妻の生活の面倒を見れますか?人妻が出会い系サイトなどでセックスフレンドを募集するときには、相手の家庭環境などを重視し、あくまでそちらに都合を付ける事を優先させてくれるぐらいの男性でないと関係は厳しいかもしれません。ですのでメール交換の際には秘密は守れますと言っておくのがいいです。かといってあまりにまじめすぎても相手も面白くありません。ちょっと悪いぐらいの男性に惹かれるのが世の中の女性です。もちろんセフレという関係からスタートして実際に付き合うまでに発展した人妻多くいます。中には味をしめて援助交際に精を出す人妻なんかも出てきています。人妻が浮気するのは当たり前の状況になってきていますね。また不倫経験のある人妻の方がセフレにしやすく、まだ浮気未体験の人妻の方がセックスフレンドにしにくいです。これはまだ相手に対して罪悪感があるか無いかの差だけです。

部署の飲み会で、飲みすぎてしまった私を介抱してくれたのがR係長でした。家の方角が同じということで介抱役を押し付けられたとのことでしたが、実際は最初から狙っていたみたいです。だって私にお酒をすすめてきたのはR係長でしたから。飲めないからと断っていたのですが、ちょっとずつ飲まされてしまって。上司だからきつく断ることもできないし、場がしらけるのもわるいかと思って。R係長に抱えられてタクシーを降りたところまではなんとなく覚えているんです。部屋の鍵をバッグから出して、それから。次に記憶があるのは、翌日の朝。目が覚めたときはひとりでしたが、明らかにしちゃった感の残る自分の体。裸でしたもん。R係長の姿はありません。家族がいるんですもん、外泊なんてするわけありません。R係長からの着信メールには、確実に何かあったことを匂わす文面。R係長って愛妻家だと思っていたのに、それは女子社員からジェントルマンだと思われるための撒き餌だったっぽい。R係長はそらから彼氏ヅラですよ。もちろん会社では上司と部下のままですけど、しょっちゅううちにくるようになりました。別にR係長のことが好きとかそういう感情は持ってなかったんですけど、一緒にいるうちに情も沸くし、それに毎回のようにエッチはするので。不倫なんて時間の無駄だと思ってた私が、今やどっぷり不倫の女になってます。

長期間不倫の末に結婚した男と女がいるんだけどさ、男から言わせると「責任とって結婚しただけ」なんだって。何でも女はすでに40歳を過ぎているし、子供を産むのも難しい。用水がアレって言ってた。子供がいないのなら結婚しなくてもよかったのでは?と思ったが、男は結婚しておけば何を言われても自分が上から言えるから。あと中出しし放題。
結婚してもメリットがあるらしい。まぁ婚外恋愛の女にうるさく言われるのんと、奥さんに言われるのって考えたら、同じ女に言われるのだったらまだ奥さんのほうが我慢できると思うけどね。
でもな、この略奪愛夫婦。今は仲良しで出来れば子供もとか言っちゃってる始末。不倫中のときは会うたびに別れる別れないで揉めてたらしいけど、結婚して一緒に暮らすようになってから凄く仲良くやっているそうだ。奥さんのほうに「何故に喧嘩しなくなったのだい?」って訊くと「だってケンカして不機嫌にしてたら、一緒にいる時間がもったいない」って。老夫婦みたい。今まで散々ケンカしてきたから、これからは仲良くするんだそうだ。できた奥さんですな。略奪だけど。ただ気を抜くと旦那のほうは若い女の子とまた不倫でもしかねないからね。しっかり見とかないとだめだね。それだけ夫婦仲良かったら大丈夫だろうけど。男も「責任とっただけ」とか言ってるけど、あれは言ってるてるだけだろう。子供はいてないけど、ふたりで年取っていける夫婦って感じだったよ。

このページのトップヘ